追手門学院大学漕艇部紹介ビデオです。是非ご覧ください。

漕艇(ボート)とは

漕艇(ボート)とは

漕艇(そうてい)とはボート競技のことです。
端艇(たんてい)、競漕(きょうそう)とも呼び
前後に動く座席(シート)とオールを使って脚力により進む船でレースをする競技です。
シンプルですがその日の天気や、風の強さ、波にとても左右されるとても奥の深い競技です。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

追手門学院大学漕艇部とは

追手門学院大学漕艇部とは

追手門学院大学漕艇部は1967年に創立され、現在まで約50年続いています。
土曜日と日曜日は桜ノ宮で船に乗り、平日は追fitや学友会センターのトレーニングルームで筋トレやエルゴをしています。

現在漕手・マネージャー男子女子共に大募集中!

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

新入生にお知らせ!

新入生にお知らせ!

新学年が始まり半年が経過しました!
みなさんは日々勉学やアルバイトなど、それぞれの大学生活を満喫されていると思います。
しかし、大学生活を送っている中で、もっと多くの事を経験したい。何か一生懸命になりたい。かけがえのない友人を作りたい。と思いながら大学生活を過ごしている人もいるかもしれません。

漕艇部ではその様に考えてる人にピッタリの部活です!

現在漕艇部では一回生が5人加入していますが、まだまだ漕手とマネージャーを募集しています!

少しボートに乗ってみたい!
何か始めたい!
少しでも興味があれば今からでも全く遅くはありません!
一度部室に来てください!
部員一同お待ちしております!