帰宅

こんばんは。4回生の八田です。

今、電車に乗ってます。その間に今回の合宿、今までの合宿や練習、大会を振り返っています。

関西選手権は私が大学生になって初めて出場した大会です。経験者ということで、1回生の時に出させてもらいました。その時は、3学年上の藤田先輩とダブルスカルでした。久しぶりのダブルスカルでの大会、漕ぎ進める事のプレッシャーで緊張していたのを覚えています。更にその年の夏は暑く意識が朦朧とし、暑さに弱い私には灼熱です。そんな私の緊張や暑さの弱さを藤田先輩の明るさ、ハツラツさで吹き飛ばして下さいました。この年の関西選手権の2日目は天候が悪く1日目のタイムレースで順位が決められました。藤田先輩との最初で最後のダブルスカルが不完全燃焼の様な終わり方で呆気にとられてました。それが1回生の頃の関西選手権の思い出です。

全大会の思い出を書くととんでもなく長くなってしまいますので省略しますが、沢山の思い出を作ってきました。暑すぎて正直覚えてない様なこともありますが。私にとって悔しい思いもいい思い出です。

長くなりましたがこの辺で終わります。今日は雨の予報でしたが暑いぐらい晴れました!最後が晴れで良かったです。

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です